キッチンリフォームの相場金額|マンションの場合

kitchen

マンションのキッチンリフォームの相場はどのくらい?

マンションでキッチンリフォームを行ないたい場合は、相場金額を100万円前後で把握しておくと良いでしょう。

シンプルなシステムキッチンならば、50万円前後が相場になります。

清潔な環境に回復させたい場合や、リフォーム施工業者の提携しているメーカーやブランド品から選ぶと、相場金額は通常の約半分にまで軽減できます

マンションの間取りにもよりますが、廊下に面している間取りであったり、ダイニングと壁で仕切られている設計の場合は、設備機器類の交換リフォーム工事がメインになるので、比較的に低予算で実現できる場合が多くなります。

リビングルームや玄関から離れている間取りの場合は、養生費用のコストを削減できるからです。

キッチンリフォームで割引できるものとできないもの

キッチンリフォームで覚えておきたいのが、変動しにくい金額と、割引可能な金額と二種類ある点です。

キッチンリフォームの工事に関して、作業に対する費用は基本的に、ほぼ一定です

リフォーム事業者による変化も少ないです。

該当する内容は、養生、解体、廃棄処分、設置、美装です

割引可能な内容は、設備機器類の価格と、周辺環境に対する配慮です

壁や床を工事内容に含めなければ、それだけ費用は安くなります。

解体工事で床板フローリングを撤去しなければならない場合は、新しく購入するフローリング床板材の本体価格の分は加算されますが、工事費用そのものは大きく変動しない場合も多いです。

撤去したフローリング床板材の分の廃棄処分費用は高くなりますが、全体的には新築同様の内装に仕上げられる意味でお得な金額で済ませられます。

個別にオーダーメイドのような感覚で、キッチンのデザインを変更したい場合は、新しいシステムキッチン製品の中から選べるかを確認しましょう。

システムキッチンは量産されているので価格が安いからです。

大胆な間取りの変更も可能に

マンションの場合は鉄筋コンクリート建築なので、壁を撤去しても耐震性に問題が発生しないので、柔軟に間取りを変更できるのも魅力です。

壁の撤去工事は大掛かりになりますが、工期が長くなるとも限りませんし、ダイニングとつなげて広い空間に仕上がるのも魅力です。

狭い間取り空間だったキッチンを、ダイニングやリビングの家族とも容易に会話ができる対面キッチンに変更するのも容易です。

マンションのキッチンリフォームは一戸建てと比べると低予算で実現が可能に

壁の撤去を含めた大掛かりなキッチンリフォームでも、一戸建て住宅と比較すると低予算で実現できます。

相場金額の100万円前後で、かなりの工事プランが可能で、選択肢は豊富です。

どのようにキッチンを利用したいのか家族で話し合ってから、リフォーム施工業者に相談しましょう。

リショップナビキッチンリフォーム一括見積り

コメントを残す