ヤマダ電機の風呂リフォーム評判まとめ

bathroom

ヤマダ電機で風呂リフォームを検討するなら、工事に対する不安の有無も参考にしましょう。

工事の前に感じていた不安があっても、施工した後に不安が解消していれば問題ありません。

なぜ不安が解消されたのかが分かると、ヤマダ電機の風呂リフォームの評判も理解しやすくなります。

ヤマダ電機に風呂リフォームを依頼するメリットとは

ヤマダ電機に風呂リフォームを依頼すると、住まいに近いエリアから施工業者が選ばれます

近隣エリアなので、工事日程が組みやすいですし、工事後のアフターケアも期待できます。

実際に、もしものときに連絡しやすいメリットもあります。

近隣の施工業者なので、地域性を把握しています

風呂は湿気がこもりがちですが、地域性も反映されています。

河川や湖沼に近いエリアでは、湿度が高くなりがちだからです。

湿度対策を考慮しながら工事してもらえると、衛生的に管理しやすい風呂に仕上がります。

ヤマダ電機の風呂リフォームの特長とは

ヤマダ電機で評判の良い風呂リフォームの理由のひとつが、風呂の現状に対する工事の的確さです。

既存の状態を解体することから風呂リフォームは始まります。

浴槽だけでなく、壁や床の撤去も工事に含まれています。

浴室乾燥機の設置を含む工事ならば、天井の交換工事も含まれる場合があります。

既存の風呂を解体して、設備を撤去し、新しい風呂を施工します。

重要となるポイントが、既存の浴槽を撤去した後の土間うち工事です。

土間うち工事は風呂の下地工事です。

下地がしっかりしていないと風呂の衛生環境が経年劣化しやすくなりますし、衛生害虫の侵入と繁殖の恐れも出てきます。

ヤマダ電機は新しい浴槽を的確に設置するために、風呂の床の高さを調整した施工を実現してくれます

下地としては砕石を敷いて排水性を向上させて、そこにコンクリートを施工して耐久性を実現します。

砕石とコンクリートにより、地面からの湿気は遮断できます。

下地をしっかりと施工してから風呂の床を施工します。

同時にバリアフリー対策も施そう

脱衣所や洗面所との段差を解消できるチャンスなので、遠慮なく風呂床の高さにも注目しましょう。

希望通りの高さに風呂の床を調整しながら施工してもらえるので、二世帯同居の家族からの評判が良いのも特徴です。

段差を解消させると、転倒予防効果が得られるからです。

高齢者の安全対策にも大きな効果があります。

給水と給湯と排水を正確に行いますので、今までの不具合があっても解消されます。

電気工事もポイントです。

電気が必要となる換気扇とダクトと照明器具に必要不可欠の工事です。

浴室乾燥機は換気扇と同じ電気工事と理解して良いでしょう。

扉と窓も、適切な枠を施工してもらえます。

リショップナビキッチンリフォーム一括見積り

コメントを残す